×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2010.6.24  第1回ファン感謝祭 in パナソニックアリーナ

覚えてるところだけぶれぶれ画像とともに・・・(^_^;)


コールとともに選手登場〜^^  宇佐美君はゆっくりゆっくり登場。

南部さんの挨拶があって、山本さんの挨拶があって・・・

山本さんいきなり振られて「俺?俺?」って言ってました。

・・・何言ったか忘れた・・・(^_^;)


最初のイベント。 ポジションを変えてのゲーム。

ポジションとチームの抽選中。




まだ封筒開けちゃだめですよ〜 と司会の人が言ってるのに・・・



めっちゃ見せてます(笑)


監督は宇佐美さんと枩田君。 

アップ中に宇「アップはいつまでやるんですか?」

司「監督が(もういいな)と思ったら辞めてください」

宇「え! そんなゆるい感じで?」

司「監督ですから!」

(・・・間違ってたらすいません)



リベロ山本さん!

回転レシーブの練習をしたり、やる気満々!

リベロ って事でユニを違うようにしたかったみたいで、

後前に着てましたけど、スパイク打つのに、

(・・・リベロなのに、練習中にスパイク打ってました(笑))

ユニがあがってきちゃうようで、何度も引っ張ってました。


で、わーっといきなり脱いだかと思うと・・・・

裏表逆にしてました。


審判は福澤君。

笛を拭いてもまるで指示を聞いてくれない選手に

「審判の言うことは聞いてください!」って言ってました。





試合開始〜。
早速審判から注意受けるスタッフ陣。

ちゃんと上着を入れるように注意受けてました(笑)




監督の指示を仰ぐ枩田チーム。


大竹君、永野君のオポジットとか、

リベロなのに、サーブカットは小糸さんと孝君にとられちゃう山本さんとか、

出るところなのか、入るところなのか分からずウロウロする山本さんとか、

めっちゃおもしろかった^^


福澤君も早々と審判降りて、宇佐美チームでセッターやってた南部さんに交代。

司「なんで交代なんですか?」

宇「トスが悪かったので」

南「今度から『トスが悪い!』って言わないようにします・・・・」


福澤君がセッターポジについた途端

宇「ツーあるよ!! ツーあるよ!!」

福澤君のツー見たかった・・・^^


選手のつぶやき(愚痴)がおもしろくて、

そこかしらから笑い声があがってました。

全部聞きたかった〜!!


第1セットは宇佐美チームの勝ち。

負けチームの枩田チームが3名トレード、

勝ちチームの宇佐美チームは1名トレードできる ってので、相談中〜






 

結局、枩田チームが「負けてトレードは悔しいのでこのままやります!」

でそのまま。


第2セット後半。

孝君がベンチでユニを裏表に着てて、また元通りに着直してとなにやらバタバタしてました。

で、しばらくすると山本さんがユニを元通りに着て登場。

最後は山本さんの豪快なクイックで終わり〜。



負けチームの枩田チームの泣きのもう1セット!の土下・・・?





あれ? これ土下座・・・?(笑)


「もう1セット」コールしたんだけど

南部さんの「ルールはルールです!」ってゲームは終わり。


罰ゲームは尻文字。

パナソニックって書いてください! ってことでまずはパナ吉君の見本。

♪「パ」というう字はどう書くの?♪

にひらがなで「ぱ」って書いてました(笑)

めっちゃ突っ込まれてました。


尻文字は小西君が1番ダイナミックで上手かったです^^


罰ゲームに当たってないはずの南部さんがなんでかこっそりやってました(笑)




つづいてサイコロゲーム。

ファンが抽選して、当たった選手がサイコロを振ってこたえてました。

・1番印象に残ったゲーム

・何フェチ?

・パナのメンバーの中で付き合うなら誰?

・バレーやってなかったら?

・オフの日は何してる?

・忘れた・・・(^_^;)

サイコロの順番も忘れた・・・(^_^;)


最初に当たったのは宇佐美君。

サイコロが壊れました・・・・(^_^;)



印象に残ったゲームは?

「3冠とった試合は印象深いです。」


となかなか真面目な回答。


次は清水君。

付き合うなら誰?


福澤君を選ぶかと思いきや・・・・


清「みんなの顔をじっくり見て決めます」



目を伏せる選手たち・・・


選ばれたのは

大竹君。

「抱き心地が良さそう」


司「では抱いていただきましょう〜」



清「え! 俺男ですよね?」

(何をする気だ・・・?(笑))


両手を広げ近寄り

こんな抱きあいになってました。


で、ここで逆電。

電話番号を書いた紙の入ってる箱から清水君が引いて電話をするってのをしてました。


続いて伊東君?山添君? (すいません・・・・まだ新人君覚えられてない失礼な人です、私m(__)m)

宇佐美君と同じく「印象に残った試合」を引いたから再度サイコロを振らされてました。

続いて引いたのは「何フェチ?」


凄い照れながら「・・・・・匂い」

司「どんな匂い?」

「カシスオレンジ」

司「甘い匂い?」

「そうそう」みたいな感じでした。

ものすごーく照れてて可愛かったです(*^_^*)


次は孝君。

またまた「付き合うなら誰?」


目を伏せる選手の中から

目があったという理由で選んだのは・・・・




亜貴斗さん。


いや、目があったというより、無理やり孝君が合してましたけど(笑)


手をつないで退場〜


・・・あぁ・・・ぶれた・(^_^;)


司「それはまた終わってからしてください〜」 (笑)


白澤君も同じく「付き合うなら?」





小西君を選んでました。


白「いい身体してるから」 とかなんとか。

白「上から下まで見てます!」 とか(笑)

小「いつも視線は感じてます」 って言ってたような。

あ〜 記憶があいまい・・・(^_^;)


この二人は腰に手をまわして退場〜。


・・・で、またぶれたわけです・・・m(__)m


 

ここから後はいつも以上にぶれぶれ画像しか撮れなくて

なんで!?と思ったら、カメラのモードが間違ってた・・・(>_<)

気がついたのがだいぶ経ってからで、

ほとんど画像がありません・・・。 すいません・・・。



次が、チャリティーオークションの結果発表。

全部で20万いくらか集まったそうです。

一番の高値が宇佐美さんでした。

入り口で各選手の出品物を張り出してたんだけど、

宇佐美さんは出品物の記載がなかったから、

間に合わなかったのかと思ってました。


選手が出てきて、手に出品物を持ってて・・・

小糸さんの背中にはデビルマン(出品物)が入ってるのか、

めっちゃ膨らんでました。

が、デビルマン出しても膨らんでるし・・・ ???

出せる選手はTシャツも追加であげたそうです!

清水君のに当たった人は特に歓喜の声をあげてました^^

めっちゃ可愛かった(*^_^*)

・・・私と同郷だったんで、なんだか親近感^^




で、ここでまた携帯を鳴らす〜 ってやつだったような・・・。

今回は宇佐美さんが鳴らして、商品がパナのTシャツ。


当たった人が着て一斉に選手がサイン書くって例のやつね。

・・・あれって、・・・・じゃないですか?

いや、嬉しいんだけど、もしサイズが合わなかったら・・・? とか、

あれだけの大男に一斉に囲まれたらだいぶ怖い・・・とか。

いや、当たらないからいらぬ心配なんですけど・・・(^_^;)


宇佐美さんが気を利かして「先に書きましょうか?」って言ってました。

そっか! 私の時には是非そうしてもらおう!! <当たらないから!



だいぶ減りましたけど、一斉に囲んだ時は見てる方も怖かった(^_^;)


で、次にお待ちかね〜(?)の大玉入れ。


コートを4つに分けて、

ピンク、ブルー、グリーン、イエロー のチーム分け。

で、選手が4人ずつ入ります。

玉をとってくる 1人、

かごを守る 1人、

敵のかごに玉がたまるのを阻止する 2人


私はピンクチーム

ちなみに山本さんはグリーン? 

隣のチームだったから、「見れる♪」と思ってましたがいざ始まると見るどころじゃなくて、

必死でした。 根が体育会系なんです・・・(^_^;)


うちのチームは「玉をとってくる」が木村マネージャーさん、「かごを守る」が小西さん

「敵のかごに玉がたまるのを阻止する」が白澤君と伊東君でした。


「俺1番年寄りやのに、1番しんどいやんかーー!!」と木村さんが愚痴ってましたが。


始まる前からグリーンチームの「玉をとってくる」の山本さんがズルしてました(笑)

いっぱいユニフォームのおなかの部分に乗せて、ポケットにもいっぱい入れて。

司「まだですよ〜。 まだ取っちゃだめですよ。 ポケットに入れたの出してください〜」

に、司会の方に背を向けて、ユニに乗せたのはばれないように器用にポケットのだけ出してました。


うちはと言うと、実は木村さんが早々と取ってきてて

木村さんが玉の上に正座して隠してました。

まるで木の上でしたっけ? 何かの上に座ってっていう拷問みたいになってて

「拷問みたいになってる!」って笑ってると、

小西君に「しーーー!!!」って怒られちゃいました(笑)


いざゲーム開始〜^^


ゲーム開始とともに、真ん中にあった玉がコートに入ってきました。

愚痴ってたわりには木村さんなかなかやります!


わーい♪わーい♪♪ って楽しく玉を入れてると、

どこからともなくでかい人がやってきて、かごを下から叩いて凄い勢いで玉が出されます・・・。

叩くだけでは済まず、ポールに飛びつく勢いで倒して玉を出していく・・・。

ほんまに容赦ない(^_^;)


だんだん「選手と近くに〜♪」 なんて浮かれてる場合じゃなく、

他のチームの選手が近づいてくると「きたーーー!!<`ヘ´>」 ポカポカポカって雰囲気。

気がついたら川村さんが鼻を痛そうに押さえてたり。

なんか当たったと思ったら、山本さんのお尻だったり。

知らない間にかごの下までやってきてみんなにポカポカやられて小さくなってたり(笑)

それでも、玉を出そうとするから、玉を4、5個ぶつけときました(爆)

あ! 一応左手で投げましたから痛くはないはずです(^_^;)


そうこうしてるうちに前半戦終了。


え! 前半戦・・・。 まだ後半戦があるのか・・・。

結構、しんどい・・・(^_^;)


司「どっかズルしてるところはないですか〜?」

山「顔は叩かないでください・・・」って言ってたとか。


続いて後半戦。


小西さんが「かごの下で円になって、選手を入らせないようにして!」って。

これなかなか名案で、みんな遠巻きに見てるだけでなかなか入れない。

永野君が、走って飛び込んでこようとして一旦諦め、

次に誰かに円の中に自分を投げ込んで〜ってお願いしてて、めっちゃびびったけど、

シュミレーションまでしてて、めっちゃびびった(^_^;)

でも、結局「やっぱり無理〜」と退散。

ずっと山本さんも隙を窺いつつ、何度も入ってこようとしてたけど諦めてました。

しめしめと思ってたら、ラストにどこからともなく小糸さんが飛び込んできて

凄い勢いでかごを引っ張り、かごを支えてるポールが折れ、

なのに、かごを離さず、玉がだいぶ出されちゃいました・・・(>_<)


こぼれた玉を急いで入れたけど、う〜ん・・・。


数える時に、小西君が投げた玉が戻ってくるようにうまく投げて何度も同じ玉を投げて数をごまかしてました。

途中で、異変に気がついた川村さんがどんどん寄ってきて「ずるしてるーーー!!」

ってばれちゃいました。

司「ピンクチーム〜、ズルしたので5個、玉をだしてくださーーい」って言われちゃいました(^_^;)

それでもこちょこちょズルして数を稼いでたんですが、

川村さんの視線が痛くて、最後までズルできず・・・(笑)

結局、グリーンチームの優勝でした。

チームの集合写真撮ってました^^


続いて、全員の集合写真。

なんか帯同幕になるらしいです。

リーグ、楽しみ〜♪


で、終わり〜。


の時に、ラストの逆電。

最後は福澤君から。




壇上にいたんですが、当たったファンが取りに行くと

壇上から華麗に飛び降り、渡してました。

司会の人が「では私も! おりれな〜い」って言ってました。


で、ラストのラストは小糸主将のカッコいい閉会の挨拶で締めでした。


あれ? ファン感謝祭なのに、サイン会は? 握手は? と思っちゃいましたが、

本当に時間ぎりぎりだったみたいで、全日本組は即、東京に帰ったみたいです。


全日本組は本当に無理なスケジュールの中、ファン感謝祭のために練習を抜けてきてくれたのかと思うと

感謝感謝ですm(__)m


そうそう、玉入れ終わって、小西君はピンクチームに「ありがとうございました!」ってお辞儀してくれました(*^_^*)

それに続いて、白澤君も伊東君もちょっと照れくさそうに御礼言ってくれました。

こちらこそ「ありがとうございます」ですm(__)m



本当に楽しい4時間でした^^

表で開場まで1時間近く待ってぐったりしてましたけど、

吹っ飛びました^^


また来年もぜひ〜♪